じわりと育つ

9日は時々小雨、ほとんど曇り。日がかげるだけで肌寒く感じました。

20150509-73月末にかわいらしく咲き始めていたビオラが、ぎゅうぎゅうに茂っています。
寄せ植えにしたミニスイセンや、この鉢に長年いついていた原種チューリップは、生育旺盛なビオラに押され、たびたび水切れの憂き目に。刈り取って整理すると、夏までにもう一度花を付けるかも知れないのですが、まだほかの花が少ないので迷っているところ。

20150509-2ミニ?バラのスイート・チャリオットは、まだつぼみ。
写真は株の全体が写っていません。これが昨年、下の“ミニバラ ボレロ”と同じくらいの大きさだったとは信じられない育ちぶりです。

20150509-14輪開花、香りのミニバラ ボレロ。
ほんのりと香ります。花のかわいらしさに加え、上品な香りが魅力的。
小さいのに花が下を向いて咲いたため、鉢を持って撮ってみました。魅力を伝えるにはいまいちな写真ですが、かよわい感じだけは、伝わるのでは…。

20150509-4ジュビリー・セレブレーションの桃まんじゅう蕾、大量に。

20150509-6定点観測のレディ・オブ・シャーロット。
どちらも、植え付け直後だった昨年とは、比べ物にならないくらい大量につぼみをあげているのですが、全部咲くのでしょうか。

20150509-5 昨年、県庁前の通り沿いにひっそり生えていた1本を持ち帰って植えた、謎の植物。
ヒメフウロか、またはハーブ・ロバートというものらしいです。
持ち帰った株はその後枯れてしまい、残念に思っていたら、種を飛ばしたか、1年後にはバラの鉢を占領しているでは。しかもバラには大量に肥料を与えているため、こんなに大きく育って、通行にも支障が出るありさまです。
バラにはよくないのですが、絶えたと思ったものが出てきたので、抜けないです。

20150509-3八重咲きのペチュニアが咲いてきました。

20150509-8ペチュニアのメロンパンと、宙色小町。

庭や玄関まわりの植物も育ってきていますが、2階干し場(ベランダとも言う)の植物を撮ったところで、カメラの電池切れになりました。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中